グランドセイコー 6146-8000 ハイビート36000 初期型 自動巻 OH済 昭和43年製 Seiko 中古

ウォッチ コレ TOPへ
  • facebook

グランドセイコー 6146-8000 ハイビート36000 初期型 自動巻 OH済 昭和43年製 Seiko

150,000
商品番号:SK-1595A

+ −

商品説明

1968年製のグランドセイコー6146-8000の初期型です。

セイコー独自のラチェット式『マジックレバー』を毎時3万6000振動に対応させることに成功した、次世代の自動巻き機構を搭載しています。

ラチェット式『マジックレバー』は、ローターの回転をレバー(爪)の左右運動でゼンマイを巻き上げる機構です。

歯車で巻き上げる機構と比べて巻き上げ効率が高く、部品点数が少ないため耐久性も高いことから、近年多くのメーカーが搭載するようになった優れた機構です。

ローター表面には『さざ波』状の仕上げ、ほかの部品も丁寧な研磨仕上げになっており、貫禄を感じさせます。

 

こちらは61GSの初期型で、製造期間がたった6ヶ月と短く、現存数が少ないレアなモデルです。

初期型の文字盤は、後期型よりシンプルな表記で、
12時位置に『SEIKO』、6時位置に『GS』マーク、『GRAND SEIKO』、『諏訪』マークが入ります。

後期型の文字盤は、『グランドセイコー・自動巻き・ハイビート対応』を強調する表記で、
12時位置に『SEIKO』、『AUTOMATIC』、6時位置に『GS』マーク、『HI BEAT』、『36000』、『諏訪』マークが入ります。

初期型の文字盤は『44GS』、後期型の文字盤は『45GS』を彷彿とさせるデザインに仕上がっています。

裏蓋の金色メダリオンとローターにも初期型と後期型で違いがあり、
初期型は、ローターに『GS』、『GRAND SEIKO』刻印、メダリオンに『SEIKO』、『GS』マーク入りです。

後期型は、ローターに『SEIKO』刻印、メダリオンに『SEIKO』、『GS』、『諏訪』マーク入りです。

 

61GSは、ハック機能(秒針停止機能)と日付早送り機能、手巻き付きで、実用性が高いです。

リューズ1段引きで上方向に回すと日付早送りができます。
曜日早送りは、針をPM9:00〜AM1:00間の往復でできます。

便利な日付早送り機能ですが、時計が『21時〜翌2時』を指している時に早送り操作を行うと歯車の故障の原因になるため、
早送りを行う場合は時刻を6時あたりに合わせてから行うことをオススメします。


こちらは当店でオーバーホールと外装仕上げ済みで、すぐにお使い頂けます。

ベルトは新品(純正品)に交換済みですので、気持ちよくご使用いただけます。

風防に小傷、文字盤に焼けがありますが、製造年からすると全体的に綺麗な状態です。

裏蓋の金色GSメダリオンも綺麗に残っていますので、コレクションとしてもオススメです。

古い年代のため、非防水でご使用ください。

製造年1968年2月
型式61GS
6146-8000
ムーブメント自動巻
Cal.6146A
振動数:36,000回/時(10振動)
25石
材質ステンレス
サイズ

直径 36.8mm(リューズ含まず)
厚み 12.3mm

ブレスレット新品純正ベルト 18mm(牛革/ブラック)
GS尾錠ではありません
オーバーホール時期2017年9月実施
状態古い年代のため非防水 【ケース】  磨きで取りきれない小傷あり 【風防】  磨きで取りきれない小傷あり、7時位置、9時位置に小傷あり 【文字盤】  全体焼けあり 【裏蓋】   スレ小傷あり 【針】  くすみあり
付属品付属品なし
当店100日保証付き

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く