レビュートーメン GT1885 SALTARELLO Ref.5222001 ジャンピングアワー レギュレーター 手巻 OH済 1995年頃 USED Revue Thommen

ウォッチ コレ TOPへ
  • facebook

レビュートーメン GT1885 SALTARELLO Ref.5222001 ジャンピングアワー レギュレーター 手巻 OH済 1995年頃 USED Revue Thommen

75,000
商品番号:RT-064C

+ −

商品説明

 

レビュートーメン GT1885 SALTARELLOは、1885年に好評を博した時計の復刻版です。

ジャンピングアワー』と『レギュレーター』仕様で、
コート・ド・ジュネーブ仕上げと金メッキ仕上げが施された手巻ムーブメントを搭載しています。

ジャンピングアワーは、文字盤12時位置の小窓に数字で時刻表示する機構のことで、12時位置の分針が1周すると、小窓の数字が瞬時に切り替わります(1進む)。

レギュレーターは、時・分・秒がそれぞれ別に表示されることで、こちらのモデルでは
時は12時位置の小窓で数字表示、
分は12時位置のインダイヤルで針表示、
秒は6時位置のインダイヤルで針表示になっています。

シルバーの文字盤には、クル・ド・パリ(Clous de paris)と呼ばれるピラミッド状のギザギザ模様の装飾、インダイヤルには放射仕上げが施され、クラシックな印象です。

ケースは金メッキ、裏蓋はステンレス、ガラスはサファイヤクリスタルです。

6時側の側面のラグとラグの間には、”PLAQUE G 10”(メッキの厚みが10ミクロン)が刻印されています。

裏蓋ははめ込み式、リューズは非ねじ込み式で、元々防水性能が高い造りではありません。
裏蓋に30M耐水の刻印がありますが、USED品は防水保証なしです。
水に気を付けてご使用ください。

 

こちらは2015年にオーバーホール済みです。
日差(参考値)は平置き+3秒、リューズ下で-17秒です。

ベルトはモレラート製の新品、尾錠はレビュートーメン純正品です。

手巻き式の金メッキケースにありがちなリューズの劣化がなく、
表のガラスに目立つような傷がなく、非常にコンディションが良いです。

Ref.5222001は、ドレスウォッチらしい整ったケースデザインとオニオン型リューズ、薄さが魅力のモデルです。
レギュレーター機構の面白いデザインがお好きな方にオススメです。

 

製造年1995年頃
型式5222001
ムーブメント手巻
17石
レギュレーター機構
ジャンピングアワー機構
材質金メッキ(10ミクロン)
サイズ直径 33.9mm(リューズ含まず)
厚み 7.8mm
ブレスレット新品モレラート製ベルト 18mm(牛革/ダークブラウン)
純正尾錠 16mm
オーバーホール時期2015年4月実施
状態USEDのため、防水保証なし 日差(参考値) 平置き+3秒、リューズ下-17秒 【ケース】  スレあり 【ガラス】  目立つ傷なし 【文字盤】  目立つ傷汚れなし 【裏蓋】   スレ小傷あり 【針】  目立つ傷汚れなし 【尾錠】  点状の傷あり 【付属品】  箱汚れあり
付属品

元箱、保証書(1995年7月3日国内購入品)付き
当店100日保証付き

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く